Designer's BLOG
Note

Gray and White

Tuesday, 8 September 2015
 フレンチシックなグレイカラーが好きだと熱く語るのを理解して下さる方が居て私は幸せです。
イメージがし易くなれば良いなという事でアイテム製品図を描きました。
久しぶりにマウスでカチカチと。

どれだけ自分の知識をお伝えして共有できるかが、満足良くデザインにお仕立て出来るかのポイントになる気がする。
いくら私の知識があってもそれを良いものだと理解して貰えるだけの表現力があるかどうか。
日々勉強だなって思う。

注文が立て込んでる時に起きる事件なんだけど、ファスナーの在庫が無い事件。
これが頻繁に起きていて作業を遅らせる原因になってる。
10本単位か100本単位で購入するんだけど、1色100本をさばける自信がまだ無いです。
備品の在庫整理をもっと頑張ります。


新しい目標と言うより前から目指していた事ではあるけど最近手が届く未来になってきた気がする。
今回広さと繊維街への近さを取って引っ越したけど、次は横浜に戻る。
地元は繊維街から遠すぎるから作業し難くなるので別の場所。
山手町に住んでみたいって願望がずっとあって、あの外国文化の町並みで生きてみたい。
横浜に行く条件として、目標とする額の一定の売上が見込める実力がついたら、それと
自分が納得出来る形に大型のドレスが作れるようになるまでは此処で頑張る。
横浜ではアトリエに人を招いてオーダー製作を出来るように成りたい、これが一番の理由。
地元は東横線、横浜線、グリーンラインを三角に結んだ辺り。
特にセンター南に良く居た。
ららぽーとが出来るまで横浜線沿いって新横浜まで行かないと何も無かったから。
それに家族のかかりつけの病院がセンター南にあるから毎日通ってた。
駅前に結婚式場のチャペルがあって外から眺めるの好きだった。
今考えると家から10分ちょいで映画館やらショッピングモールやらがあって何も不自由の無い良い場所だった。
ただ洋裁関連のお店が全く無かった事だけが悲しい。

それと横浜にオートクチュール刺繍の教室があってそこでリュネビルの基礎を学んで、
短期間でパリにお勉強しに行きたい。
今まで何かを学ぶのに親の力を借りてたけど、これは自分の力で全部やりたい。