Designer's BLOG
Making clothes

Italian Blue Check Dress

Saturday, 2 January 2016


今年1着目のフィットアンドフレアのドレス。
イタリア製のコットンが見頃分だけ余っていたのでホワイトのシフォンスカートをつけました。
でもこれだけじゃ上下のバランスがあまり良く思えないのでネイビーリボンをつけようか迷い中。

生地とか価格とかまだ色々迷ったり考えたりする事が多くて、
生地の質もそうだけどデザインとか作る技術とか手間とか色々考えると小難しくて中々納得出来る事がないんだけど
自分が幾らの服を着ていたいか考えて決めた方が納得できるんじゃないかって思った。
結果自分が納得出来る形になるかどうかが大事なんじゃ無いかなって思うんだ。

質だけでいれば薄手ウールが上質で、繊細なシフォンやレースも素敵なんだけど
クリーニングのことを考えるとホームクリーニングでも全然風合いが崩れない化合繊維って本当すごいなって思う。
デイリーで着用して何度も洗濯に耐えらえることを考えるとポリエステルって本当すごい。
静電製さえクリアしていればデイリードレスに一番向いてる。

去年見たMOON社のウール生地使ってジャケット作ってみたい。
すごく上質で素敵な生地だった。
ブリティッシュ製の生地はすごくしっかりしていて物持ちがよくて好き。