Designer's BLOG
outfits

suit with sunglasses

Monday, 29 February 2016

違和感がありすぎてこれで良いのかどうか分からない。
似合わないのか違和感があるだけなのか分からない。
もっと学生のときに色々試してみるべきだったと今になって思う。
本当はBarbora Ondrackovaさんみたいな雰囲気出したかった。
これ安いやつなんだけどサングラス似合うようだったらレイバン買いに行こうと思ってたのに全然勇気が出ない。
見慣れるまで付けてみるべきかな。

グログラン生地が在庫にあったので今はそれでハートバストラインのドレスをもう一度作ってる。
いろいろミシン針を変えて試したのでグログランも上手く縫えるようになった。
何故かグログランもサーモンピンクを買ってあって、サーモンピンクを見つけたら買う癖をなくしたい。
袖有りように脇下修正したので七分袖をつける予定。
これが上手くいったら今あるノースリーブのパターンを全部袖有りに転用出来るようになる。
私は今は縫い代有りパターンを使ってるんだけど応用を利くのは縫い代無しパターンかも。
いろいろ試して上手くできる方法を探すしか無いね。

ウールの伸縮性に少し悩まされてる。
中肉生地の厚みになるとズレとかもなくってしっかり縫えるんだけど
薄手は接着芯を使ってもやっぱり地の目が動くので毛芯を使うとなるとミシンでは確実にずれると思う。
なので薄手のジャケットは被せで仕立ててみようかなと今は思ってる。
ゴージラインを手縫いで縫い付ける方法のこと。

被せだとラペルの形がその場の手仕事で決まるからそっちの方がパターン作り直すより私にあってるかもしれない。

今の気分はもっとグレイッシュトーンのアイスブルー的な色のジャケット作りたい。
その前にパンツのパターン訂正にトロピカルでもう一度パンツスタイルのスーツリベンジしたいな。