Designer's BLOG
Note

About a defective products 不良品について

Tuesday, 5 April 2016
不良品についての記事です。
今まで公式には不良品についての記載はありましたがCreemaのプロフィール上には記載がなかったので本日記載をさせて頂きました。
内容は下記になります。

●不良品について
お仕立ての際に万全を期してはおりますが万一不良品だった場合は到着より4日以内にご連絡ください。
追跡サービスの到着日より4日以内とさせて頂いております。
お手元に届いてすぐ不良がないか確認をお願い致します。
ご連絡内容によりこちらで出来る対応をご提案させて頂きます。
ほつれ等目に見えて不良品だとわかる場合は必ず着用せずにその迄をご連絡ください。
着用の仕方やサイズ違いによる破損なのか初期不良なのか確認が取れないので着用はしないでください。
初期不良だったとしても壊れるまで試着を繰り返した後で最初から不良品だったと申し出られても対応は出来かねます。
※破損についてのお直しは送料をご負担して頂ければご対応しております。


今朝不良品による返品希望のご連絡があったのでそれに伴いプロフィールに上記のように記載をさせて頂きました。
落ちないベアトップドレスのサイズ確認用についての返品希望だったのですが、
今回はプロフィールに不良品に関しての記載がなかったため返品対応させて頂く予定です。

不良箇所は内側のファスナーがきちんと固定されておらずほつれた状態、見た目から不備があったと分かる状態だったそうです。
こういった場合はその時点でご連絡頂きたいです。
不良品だと分かった上で何度か着用し壊れてしまったから初期不良として返品を申しだされても本来は対応できません。
3度試着しただけで壊れたと主張したい気持ちもお察し致しますが
着用後に壊れたとのご連絡では無理に着てしまった可能性もあると受け取れてしまいます。
なのでいくら着た後に壊れた部分の画像をいくつか送られても腑に落ちません。
仮にちゃんと縫えていたものでも縫い目に負荷がかかるような着方やサイズ違いがあれば壊れてしまうのはどうにもならないです。
仮にサイズが合ってて気に入って下さっていたら返品の申し出じゃなくてお直しか交換の申し出になると個人的には思います。
初期不良での返品の申し出だった為、それならば壊れるまで着用する前にご連絡頂きたかったです。
もし返品ではなく今後も着る気でご連絡下さったのなら返送でのお直しやお近くのお直し屋さんをご提示する事も出来たのではないかと思っております。
更に配送の追跡履歴を確認したところ配達完了日は先月の28日、ご連絡は今朝でした。
今後ご購入のお客様はお手元に届いた際、不備がないかご確認をして頂けるようお願い致します。

今後の対応としましてはビスチェドレスの内側のファスナーの縫いをきつくしてお仕立てます。
どんなに丁寧にお仕立てしていても不備が無いとは言い切れません。
人間ですから少なからずミスも発生します。
その際はご迷惑をお掛けいたしますがご連絡を頂ければ出来る限りの対応はさせて頂きます。
ご購入して下さった方、今後ご購入の検討をして下さっている方、何かありましたらすぐご連絡のほどよろしくお願いいたします。