Designer's BLOG
outfits

Light Pink Dress

Monday, 13 March 2017

思いっきり右膝ぶつけてザクロみたいな模様ができてる。
ずーっと、ずーーっと写真撮り続けてて超疲れた。
リモートアプリについてはすごく良い。遅延もなくて設定も簡単で安定して撮れた。
色々試してみてやっと分かったのは私が求めてる性能はレンズではカバーできない。
Canonだとミドルクラス以上の一眼レフじゃなきゃ私の使ってるスピードライトの光が上手く取り込めない。
F値が高いレンズ確かに素晴らしいんだけどカメラ本体が光を取り込めないなら意味がない。
スピードライトの光量を凄く下げなきゃ白飛びしてしまうの、下げると部屋全体がアイボリーの壁紙なのでそっちに引っ張られて色調が変になる。
前にやってた「思いっきり光で飛ばして真っ白に撮る」というやり方が出来なくて上手く撮れない。
前のやり方だと色調補正も加工も一切せずに周りに写った余計な部分をトリミングするだけで十分な出来だったんだけど。
他のやり方を模索すれば上手く出来るように成るのかもしれないけど、まだ1回目だし。
どれだけ70Dが光量に対して上手くコントロール出来ていたのを思い知らされる。
もちろん近づけば少ない光量でも思い通りに撮れるんだけど、全身撮りをしたいから何とかしないと。
いままで光量に頼り切ってたから露出とかそっちの方上手く扱えるようにならなきゃいけないのかも。
また明日も色々試してみたい。
もしダメだったら近いうちに70Dを買い直すか80Dを買うか決めようかな。
やっぱり写真のクオリティが下がるとテンションもすっごい下がる。
M3は使用感が気に入ったので一度外に持ち出して撮ってみたい。
この大きさと機能の手軽さは凄く良い。
あと驚いたのがM3よりもPENTAX Qの方が光量を綺麗に取り入れられる。
大きなスピードライトでも中くらいの光量までなら白飛びしないで映してくれるのがすごい。