Designer's BLOG
outfits

White and Black

Tuesday, 14 March 2017

早起きして朝から撮ってた。
結論から言うとスピードライトを使った撮り方だとM3はすぐ白飛びしてダメだった。
この写真はPENTAX Qなんだけどかなり強めの光でも背景が飛ばずにそこそこ綺麗に写ってる。
ただ撮ってる時に当たったのかモードが切り替わってて変なフィルター付いてて今日撮ったやつはいつも以上に色味がおかしかった。
加工で色調は直したけどちょっとインスタの加工画像みたくなってしまった。
顔の写りとかが驚くほどM3よりQの方が良くてマジかよって思った。

今まで撮ってきた写真見ていて70Dの写真がどれ見ても写りが綺麗で唖然。唖然と言うか呆然。
なんで私は70Dを手放したんだろう。一種の気の迷いだったのか。
軽いとか小さいとかいうのに惹かれて乗り換えるには安易な決断だったな。
室内撮り用のメイン機として手元に置いておくべきだった。
で、70Dか80Dかどちらを買い直すか迷い中。
70Dの発売が2013年で80Dの発売日が2016年だからその3年でどの部分が変わってるんだろう。
私が欲しい性能は全身撮りでのスピードライトの光量に対応できてカラコンの青さが綺麗に写真に写ること。
この性能はPENTAXはQでさえ良いのにCanonはエントリー機と中級機に性能差を付けすぎだ。ちょっと怒り気味。
70Dで前と同じように綺麗に撮れるなら70Dでも良いんだけど、新品で買うなら2万くらいしか価格差がないから80D選んで長く使うのもありかも。
70Dに関してはでかいと重い以外にダメなところ無かったんだよね。
AFの差がちょっと気になるところ。実機触ってから考えようかな。
でも最近全然うまく写真撮れなくて楽しくないから早いところ中級機買って元のクオリティに戻したい。

そういえばkiss X7iでもスピードライトはM3と変わらないレベルだった。
最初はレンズの明るさの差だと思ってたんだけどM3使ってはっきりとカメラ自体の差だって分かった。
Mシリーズとkissシリーズと中級機はスペックで分からない部分の性能差があるからどんなに発売日が新しくてスペックが良くても中級機には敵わないや。
M3で一度外で撮って見て、太陽光の下なら良い感じに撮れるなら外撮りはM3にしよう。
M3のアプリでのテザー撮影は凄く良い感じで気に入ってるから。
外撮りですらPENTAX Qの方が写りが良かったらM3はもう要らないかも。
近々晴れた日にどっか撮りに行ってみようかな。