Designer's BLOG
Making clothes

Blue Gray Satin

Monday, 10 April 2017

久しぶりにサテンクレープを縫ってたんだけどどうしても攣ってしまう。
上糸も下糸も抑え金もできる限り緩めたのに。
原因がわからなくて基礎の教科書ぺらぺら見てたら糸自体の太さが大きかったのかもしれない。
針は一番繊細な生地用の細いものを使ってるから大丈夫なはず。
糸は手持ちの中で色だけで選んでしまったのがまずかったのかも。
シャッペスパンだとシフォンとか繊細な生地用に90番手のが出てるけど、
サテンクレープだと100番手の絹糸を選んだ方が良かったみたい。
一つでも狂うと全部ダメになるから何が間違ってるのか見極めるのが難しい。
どんなに良い生地でも原因を探し当てないとうまく縫えないし綺麗に仕上がらない。
そこらへんは経験積んでいくしかないんだろうね。

昨日はこのドレス作り上げてからメイク動画見まくってた所為で時間を浪費してトレンチコートが手付かず。
付けた後しっとりするパウダーファンデが欲しい。
それかクッションファンデをブラシでつけるとか。
スポンジだと上手く仕上がらない、ブラシだと上手くいくんだけどパサパサする。
だからブラシで綺麗について潤うっていうのが欲しい。

今日はトレンチコートと先月探して決めたクラシックドレスの別素材の生地を買ってきて作りたい。
今のところベルギーリネンとコットンブロードと厚手シフォン、あともうちょっと増やすかも。
それと英国ウールのクラシックドレスも作るって生地買ったままだから早いうちに進めたい。

最近パソコンデスクにiPhoneとPentax Q-S1を並べて置いてるんだけどパッと見た時のその小ささに改めてびっくりした。
iPhone5Sより幅が狭い。
おもちゃみたいなミニマムさが可愛すぎる。
もっとレンズとか増えても楽しめたんだけどな。
大体はiPhone6S plusの方が良い写真が取れるんだけどこのカメラの外観が可愛すぎるんだよ。
もうちょっと大きくなっても良いからモニターの画質あげてWifi対応して欲しい。
もちろん公式のリモートアプリ対応で。
それだけで物凄く使い勝手が増すんだけどな。
撮り比べて思うんだけどiPhone6S plusの画質の良さ何なの。
これも改めてすごいなって思った。


この小振り感としっかりしたカメラらしい外観が可愛い。