Designer's BLOG
outfits

knit

Tuesday, 21 November 2017


昔好きだったものを思い出せるかなって考えてた。
完全に自分は壊れてしまっていたんだなって実感した。

何してても自信がなくて迷いがある。
自分の代わりに自分を信じてくれる人が欲しい。
この言葉は本心で、自分が何をしていても正しいと信じられなくなってしまった。

ずっと服作りより聞こえたものの方が私にとって大事だった。
今はもう何を作れば良いかも不安で仕方ない。
私って何?私の良いところって何?
自分が自分でないと感じ妙な言動に走る。
それがトラウマが原因で起こる急性ストレス障害だと知ったのも最近だった。

曲がって居た鼻の手術をしてから鼻の通りは良くなって、
呼吸が整ったから脳貧血で倒れる事は無くなった。
その代わり鼻は低くなってしまった。
低くなったと言うよりも、元々左側に曲がって居たから右から写真撮ると曲がっている分だけ鼻が高く見えてただけだった。

下の写真の時の自分が好き。
メイクも濃いけど、すごく自分好みに仕上がってる。
どうしてこの時の自分が続かなかったんだろう。

今はただ無気力で自分が嫌いなんだ。
何をやっても上手く行かないし、自分が正しいと思えない。
その辛さを分かってくれる人も励ましてくれる人もいない。
それ以前に打ち明けられる相手も居ない。
真面目に聞いてくれて傍に居てくれる人も居ない。

私が何が好きだったのかも、何が楽しかったのかも思い出せない。
思い出したいのにどうしたらいいのかも分からない。
自分が全部崩れてしまった。

すごく疲れた。