Designer's BLOG
Making clothes

Button Hole #1

Wednesday, 14 September 2016

昨日はずっとボタンホール開けてました。
今日もあと少しで全部仕上がるところ。
縁の曲がり角になる部分がうまくいかないことが多かったんだけど今はもう大丈夫。
これは20番手でかなり太めなんだけど、本当は16番手で縫えるようになりたいなって思ってる。
ボタンは乳白色に染めた高瀬貝のボタンをしようしました。
高級感があって、絶対にプラスチック製とは違うと分かる質感も好き。
このボタンのサイズか1cm以上のバリエーションが販売されることを希望してます。
白蝶貝より控えめなのでポリエステル素材のジャケットにも合うかなって思う。
ポリエステル生地は白蝶貝は確実に浮くのでウール製のジャケット以外おすすめ出来ない。
日常的に着るジャケットとしてはポリエステルまたはウールの混紡素材がやっぱり良いなと思う。
ウール100%は休ませなきゃ生地が劣化するから、生地自体は何十年も持つ良い素材だけど使用頻度は多く出来ない。
急に寒くなったのでジャケット作りたい気分。
あとハ刺しもそろそろ本格的に取り組みたい、今年こそ。せめて今年中に1着作りたい。