Designer's BLOG

NOTE

Wednesday, 1 July 2020
・セミタイト
・サーキュラー全円(一枚はぎ)
・サーキュラー半円(二枚はぎ)
・ボリュームスカート(裾幅同寸)
・ボリュームスカート(フレア、裾幅変動※4枚はぎ転用)
・ストレートフレア(過去作分解してパターン取る)
・4枚はぎロングドレススカート(W寸調節のみ)
・セミサーキュラー

スカートのパターンは全部作り終えた。
あとは順に形出しして行って着装画像撮って、余裕ができたらドレーピングでドレストップス作ってセパレートドレスに仕上げる。
その段階でビスチェの構造も新しく作りたい。
構造は色々考えて書き出してるんだけどいまいち良い案が出ない。
カップの縫い込み方、ボーンの位置、見返しの処理、この3つがクリア出来れば基礎構造が出来上がる。
これで基礎パターンが全部完成したらタックやプリーツとか入れてデザインで遊べる。
タイトスカートだけ好きじゃ無いのでスルーし続けてるんだけどマーメイドドレスに応用できる事を考えるとタイトスカートもいずれ追求して作り上げなきゃだな。

今ある生地は、
シフォン(グレイッシュピンク、グレイッシュブルー(明)、グレイッシュブルー(暗)、ネイビーブルー①、ネイビーブルー②、黒①(シボ有)、黒②)、
サテン(グレイッシュピンク、グレイッシュブルー)、
その他(オーガンジー黒、シルキーシースルー紺)、
あとオーガニック系の風合いのストレッチ生地とコットン系数種。
全部基礎パターン作りの形出しに使ってしまおう。
オーガンジーの裾処理を、よくある10cm折り返しにするか、ホットカッターで切りっぱなしにするか迷う。
折り返しはデザイン的にも映えるから可愛いんだよね。
ただめちゃくちゃ難しい。サーキュラーの裾折り返しとか考えただけで嫌や。


今のこういう世の中になった影響もあるだろうけど、詳しく言及はしないけど、人それぞれ色んな事があって、
色んなものに楽しませてもらったり支えて貰ったり生かされてるなって凄く感じる。皆んなありがとう。