Designer's BLOG
Making

Navy Short Jacket #1

Tuesday, 30 August 2022
 
ショートジャケットを縫い始めました。
デザインはショート丈のシングルジャケット、ボタンは1つ掛け。
色はネイビーの生地でブランドは高級服地のホーランドシェリー、織りはサマーウールのトロピカル。
カットと芯地と切りじ付け、テープ張りが終わりジャケットの組み立てへ。
あとはひたすら縫っていくだけ。
正直縫製よりもパターンやらカットやらの下準備の方が時間がかかる。
どんなものにも言えるけどこの下準備をいかに丁寧に行えるかで仕上がりに差が出る気がする。
久しぶりの切りじつけだったので生地まで切ってしまわないかかなり慎重に行いました。
これからは縫い代なしパターンを使用していくのでほとんど切りじ付け処理をすることになるので早めに慣れないと。
最近購入した粉チャコナーの使い勝手が難しい。
今回は白い形の粉チャコだけど昔は黒い形の粉チャコを使った事がある気がする。
使い心地はそれなりだったけど粉の入れ替えが難しくて断念したような。
見かけたら黒い粉チャコも使ってみたい。今なら使いこなせるかもしれない。



作る予定のアイテム。
スーツ生地×レースで、
・ショートジャケット+セミタイトスカート(コーデはレーストップス)
・ロングのシングルジャケット+ベスト+タイトスカート(コーデはレーストップス)
・ストレートフレアのロングスカートのラペルドレス(デザインはシングル三つボタン、スカートはファスナー)グレー
 ―生地未定、ネイビーにゴールドボタン、グレーストライプにシルバーボタン

今後熱が覚めていなければ作りたいもの
・スーツ生地のキャミソールやビスチェ形のジャンパースカート
(コーデはレーストップやシースルートップスとか、シャツに細ネクタイとか)
・ソフトレースショートトップス+下にキャミソールドレス
・リネンとコットンの生地が手元にあるのでラペルドレスかスーツかに仕立てる。

製作済みでまだ撮ってないもの
・ダブルのロングジャケットのセットアップ
・ダブルのロングジャケットとストレートシルエットのレースのミニドレス