Designer's BLOG

memo

Monday, 1 February 2016

大型ドレスのスカート構造思案メモ。
昔からだけどこれで後は作るだけだって思っててどこに書いたか忘れるので載せとく。
Back skirtのパターンは地の目をCBに通した方が良いのかな。
それとも真ん中に通すか少し迷ってる。
スカートのフレアをバイアスにして美しく出す為には真ん中に通した方が良いよね、多分。







愚痴とか。

話し合いって同じものを想像できるかどうか、お互いにそこまで歩を進められる気持ちを抱けるかどうか。
同じものを思い描けるまで伝えることが必要で、更にそれらを思い描ける為の想像力も必要。
それが「一緒に」っていう言葉の本質な気がするんだ。

決定的なことがあった訳じゃない、ちゃんとそう言って貰えた訳じゃない。
だからストーカーだと言われたら言い返せない。
それを引け目に感じてる。
だからその引け目に感じてる分想像力に欠ける。
私が信じることが出来ても貴方が選ぶのは私じゃないかもしれないって、悪い想像力が働いて不安になるだけ。
本当に来る気があるかなんて、本当に来てくれてちゃんと会えて実感できるまで分からない。

来るかもしれないって思わせて裏切って来ないって現実を見せたんだから、
同じ言葉で貴方が来るって想像し難くなるのは当然のこと。
それでも信じろって言うなら想像を超える結果を出せなきゃそれを乗り越えられる想像力は湧き出ない。

責めたい訳じゃなくて私なりに来て欲しいんだって事を精一杯伝えてるだけ。
来るしかないって思ってくれるかどうか、行動してくれるかどうか。

不安なのは貴方にとって私にそこまでする価値があるかどうか知ること。