Designer's BLOG
Note

ABOUT NEW SIZE

Monday, 23 December 2019

サイズ規定を再度改良致しました。
お客様より前からご指摘頂いていたのですが、タイトとデイリーに分けてサイズを設けるとどうしても中間サイズの数値がほぼ重複していまうので、
完全な中間サイズを用意する事によって3サイズからタイトとデイリーを選び分けるように改良致しました。
試行錯誤した結果、中間サイズの土台は9号を使用し数値を7号側に寄せるという作図にしました。

また規定サイズだけでは無く今まで使用してきた定番デザインのパターンにも改良を加えています。
プリーツギャザースカートはウエストのボリュームが特徴ですがそれだけでなく末広がりのシルエットが綺麗に出るようにサイドへのフレア分量を角度を入れ引き直しました。
ストレートフレアはよりシンプルに、サイドのフレアのみになるようにダーツを入れまし
た。
他にも細かい部分を改良しより綺麗なラインが出せるよう手直しをしています。

以下、新しい規定についての説明です。(STOREページのサイズガイドより引用)


●フィットアンドフレア規定サイズについて
ブランドの象徴でもあるフィットアンドフレアドレスについて、独自の規定サイズでお作りしております。
12/7に改良しました。7号から9号の間のサイズの数値が重複していましたが完全な中間サイズをご用意しました。
3サイズ展開となり、中間サイズによってタイトとデイリーでお選び頂けるようになりました。
・00 (7号タイト)
・01 (7号デイリー、9号タイト)
・02 (9号デイリー)
タイトは特別な日に着用をお勧めしたいドレスサイズ、デイリーは普段使いにお勧めしたいゆとりあるサイズになっております。

●補正について
お腹の一番細い位置は原型ウエストより少し上に有りそこまで切り替え線を上げているのでスタイル良く見える作りになっております。
また日本人に多い前肩・撫で肩の補正を入れております。

●二枚袖について
細く美しく仕上がる構造でありフォーマルでタイトなデザインになっています。
強めに前振りをいれる事で肩が動き易くなっており、前方への腕の動きをスムーズにする為に脇底を上げています。
更に肩付け線の切り口を前方へ角度を付ける事によって服の捻れ(運動量)を軽減しました。

●サイズ確認用ドレスについて
交換可能なサイズ確認用ドレスをご用意しています。
確認用ドレス以外のお洋服のサイズの交換はいかなる場合も受け付けておりませんのでご注意ください。
確認用ドレスについては こちらの商品ページ をご参考ください。

●選び方
LillianOttoは体のラインに拘った華奢なパターン作りをしております、洋服実寸の数値をよくご確認の上ご検討下さい。
判断が難しい方はお手持ちの洋服を定規で測り数値を比べると選ぶ目安になります。
自己採寸でお選び頂く場合はウエストとバストをメジャーで測りその数値+3cm〜5cmの値に近いサイズを選んでください。
表の数値は洋服の実寸です、身体のサイズではありません。
測ったご自分のサイズと全く同じ数値でサイズを選ぶとピッタリし過ぎて身動きが取り辛くなります。

●お洋服がご自身の体型にフィットしない場合
タイトなシルエットは数ミリの差でも着心地が悪くなる可能性があります。
どうしても着用したい場合は大きめのサイズをご購入頂くか、大きめのサイズのものをお直しに出すしか方法がありません。
ご了承の上ご検討をよろしくお願い致します。
 フィットアンドフレア規定サイズ洋服実寸
BWH肩幅
0083cm64cm92cm38cm
0186cm67cm94cm38.3cm
0289cm70cm97cm38.5cm
※身体のサイズでは無く洋服の実寸ですのでご注意ください。