Designer's BLOG
Making

Bustier

Friday, 13 November 2020

この前考えたビスチェドレスの構造に理論上欠陥が出てどうしたものかとあぐねいてたけど上下とも浮かせてサイドラインを縫い込めば解決するんじゃないかという仮説が出てこれが上手くいけば完成。
理論上上手く行ってもそれを形に出来る技術力が足りなかったら無理なんだけどね。

ビスチェのドレーピングを5回くらいやり直してるんだけど一向に完成形にたどり着けない。
浮きや歪みが気になって直し続けてる。
生地やカッティングによっても多少変わってくるからそこら辺も考慮しないと。
ストレートラインとスウィートハートラインは完成している。
この真ん中を切り込んだラインを完成させたいんだけど難しい。
これが完成したらキャミソールパターンにも応用できる。
ただこの形はカップを上部に縫い込むので裏ビスチェの取り付け方構造を考え直さないといけない。
とりあえずこれが終わったらラペルドレスのパターン書き出して2着ほど作る。
これは一旦保留する。