Designer's BLOG
Making

Pink satin skirt

Thursday, 23 July 2020

ピンクのサテンスカート。
パターンは4枚はぎギャザースカートを2枚はぎに転用したもの。
ウエストはプリーツギャザーで、裾は1.5cm上げて手縫い処理。
手縫いでもサテンは綺麗に仕上げ難い。
普段の手縫い針が7番なんだけどもっと細い針じゃなきゃサテンは生地に影響が出てしまう。
糸は絹糸があったので使ってみた。
艶がサテンと相性が良いし縫った部分も落ち着くので良い。


オーガンジーのスカートに重ねてみた。
全然膨らまない。
これは地の目の問題だと思う。
サーキュラーギャザーは正バイアスだから広がり易かったのかな。
これはハーフバイアスくらいだから広がり難いのかも。
あとやっぱりサテンが重い。

サーキュラーギャザーでのいつもはしないようなカッティングのミスが起きた件について。
言い訳すると作業スペースよりパターンが大きくてカットが安定せずバイアス部分が伸びてしまった。
これは今後のパターンメイクの課題かも。
狭いからなんて言い訳をせずに作業スペースも計算に入れてパターンメイキングしなきゃいけないな。
自分の環境で正確にカッティングできる大きさのパターンを作る事。
それともカッティングのスペースをなんとか確保するか。
折り畳み出来る大きいカッティングマット探してみようかな。